品質への取組み

バスボート購入の際、まず一番大切なことは、「バスボートはノウハウと実績を持つディーラーやメカニックによって作られる」という現実です。
単純にボートにエンジンを取り付けるだけでは、バスボートの持っているパフォーマンスを発揮することはなく、せっかく高価な買い物をしても
その満足感を得ることはできません。現在は「バスボートは既製品で、ラインナップに習って購入すれば使える」といった間違った認識が広がっ
てしまっていて、購入後に気づき、後悔されるバスアングラーが後を絶ちません。
バスボートは自動車と違って非常にデリケートな乗り物であり、購入後には必ず、調整しなければならないことや補修しないといけないタイミング
があります。そういった時は、豊富な実績と経験を持つディーラーでなければ対処ができません。売切りの無責任なディーラーや、知識の乏しいディーラーでは、その原因や問題のある個所が特定できず、余分な経費が掛かるばかりか、時にはエンジンを新品に交換することすら起こりえます。
バスフィッシングの本場アメリカで、バスボートといえば,シェアナンバーワンの「レンジャーボート」です。

そして、当社はレンジャーボートの正規輸入代理店です。レンジャーボートとのリレーションシップは約30年続いており、国内のどのディーラーよりも豊富で深い知識、そしてたくさんのノウハウと情報を蓄積しています。当社ならメンテナンスやお客様へのサポート体制も充実しているので、ご購入後も安心できるボートライフを実現できます。
高価な買い物をして後悔しないためにも、経験と実績のあるディーラーでご購入下さい。

バスボートは船体とエンジンを除いては外付けのパーツだらけです。どの箇所が動作不良で、何が危険なのか?
我々バスボートジャパンの品質「レンジャーボートオフィシャルメンテナンス」は、確かな技術と知識に基づいたメカニカルサービス(点検・修理)と何十項目にも及ぶチェックリストがあり、それらを実施することによって、はじめてお客様に安心していただけるボートを実現しています。